叶井ハル落書き置き場

イラストや落書き、1日1枚あげられたらいいのに笑

パラレル→誰かわからない君へ(千目線)ばんゆき

時々

誰なのかもうわからない人に心が苦しくなる。

顔も声も、

思い出せない。

会ったことなんて記憶にないのに

懐かしくて、愛しいのはどうしてなんだろう。

 

いつかどこかでまた会えると思う。

でもごめんね。

久しぶりなんて言えないと思うんだ。

 

その時には、この苦しさを僕はどこかへ落として、

君のことをもう

思い出せなくなってしまうと思うんだ。

 

だから、お願い。

すべてなくなる前にはやく

 

僕に会いに来て。

 

 

前世?好きな人の記憶を持って生まれて、その人とまた会えると信じ、だけど時が過ぎていくにつれて忘れて行ってしまう千の話を妄想してイラスト描きました。

 

パラレルですけどこういうのしんどくてつらい、すきです。